TOKYU OOH

  • トピックス
  • 掲出事例
  • データライブラリー
  • 電車路線図
  • 駅媒体マップ
  • 関係リンク
ID:
パスワード:
PAGE TOP ▲

トピックス

渋谷フクラス  渋谷の新たな玄関口へ。商業施設ゾーンには「東急プラザ渋谷」が開業

旧東急プラザ渋谷および隣接する街区の一体開発となる本プロジェクトは、渋谷駅西口の新たな玄関口となることが期待されています。2~8階、17・18階には、新時代のニーズに応える商業施設に進化して生まれ変わる「東急プラザ渋谷」が入ります。人生100年時代と言われ、世界に先駆けて超高齢化社会を迎える日本では、人々の価値観やライフスタイル、消費行動が大きく変化する、新しい時代に突入しています。そのような状況の中、新「東急プラザ渋谷」は「都会派の感度が成熟した大人たち」をターゲットに、新しいライフスタイル「MELLOW LIFE」を提案していきます。
高層部のオフィスに加え、本プロジェクトでは、本ビル内および周辺にて地域貢献施設の整備も進めてまいります。エレベーターやエスカレーターにより多層な都市基盤をバリアフリーで上下に結ぶアーバン・コア、渋谷駅と本ビルおよび周辺エリアをつなぐ道玄坂連絡デッキを整備。本ビルをハブとして、渋谷駅や周辺エリアへ上下左右に移動しやすい歩行者ネットワークを実現します。
本ビルの1階には、一般路線バスや空港リムジンバスも乗り入れる予定のバスターミナルを設置。手荷物預かり、観光案内などの機能を備えた観光支援施設を併設し、渋谷駅周辺の国際競争力を一段と高めます。
また、本ビル周辺の一部街路についても、来街者が誰でも安心して巡れる憩いの場として再整備を行います。本ビルの地下2階には、地元商店街への配送業者が利用可能な地域荷捌き施設を設置し、来街者の安全性・快適性や街の回遊性を向上し、本ビル周辺の地元商店街の賑わいを創出します。